光の魅力

みなさん、こんにちは!


ビビッド髙松です。

❛師走寒波❜到来で、今日は、今季一番の冷え込みだったみたいですね。

確かに、目を覚まし、布団から出たら、

❛んっ、空気が違う!?❜

窓を開けたら、❛寒っ!❜

っていう感じでした。

・・・

早いもので、11月もあと10日をきりました。

「いゃ〜、一週間はあっという間ですね〜」

週一でメンテナンスにいらっしゃる方との開口一番、お決まりの会話。

そして、この時期になると、

「いゃ〜、一年はあっという間ですね〜」(笑)

よく聞きますよね。

このフレーズ。

時が過ぎるのが、❛あっという間❜に感じるということは、毎日が充実しているということなのかも知れません。

毎日、何もすることなく退屈だったり、好きでもないことを延々とすることほど苦痛で、時間が長く感じられることはないですから。

それと、・・・

この時期になると、日も短くなり、午後5時位を過ぎると辺りはもう真っ暗になります。

そして、よく聞く言葉が、

「なんか、日がつまってくると、や~ねー」

人生と重ね合わせているのでしょうか?

日が詰まると気(心)も詰まる⁉

早く日が落ちる、暗くなるということは、

暗い=闇=ネガティブなイメージ

だから、寂しくなったり、心がざわついたりするのかも知れませんね。

でも、

人生は有限。

時間は有限。

過ぎ去った時間は帰ってこない。

ないもの願っても仕方がない(笑)

だから、自然の摂理を素直に受け入れる。

それが、自然体。


そして、それが、楽(らく)

何事も始めがあれば、終わりがある。

人生も誕生があれば、必ず、最期(さいご)がある。

五十音だって、「あ」で始まり、「ん」で終わる。

ところで、最近、思うのは、

人間は、❛光❜の恩恵を受け、❛光❜が大好きで、❛光❜に感動し、❛光❜を放つことのできる存在であるということです。

光(太陽)があるから、皮膚面における新陳代謝も行われ、洗濯物も乾くわけです。

例えば、明日、好きな旅行や登山などに行く予定があれば、晴れてほしいと思いますよね。

また、日の出を見て、感動し、内側から力が湧いてきたこと。

夜空に光り輝く星を眺めたときの感動。

流れ星🌠に偶然遭遇したときのドキドキ感。

そんな経験は、誰しも一度はあると思います。

さらに、これからは、クリスマスイルミネーションもきれいですよね。

また、どんな分野であれ、その道を極めた方というのは、心技体のバランスも取れ、まぶしいほどの光(オーラ)を放っています。

そして、・・・

電気的に➕と➖が調和して、体内に電気がビビッド流れている状態を「元気」と言います。

色艶も良く、スイッチオンされた電球のように明るい状態です。

誰しも光の存在になることのできる可能性があると私は思います。

思ったことをつらつらところで書きましたが、今回のブログも無事、終わりました(笑)

はい、以上です。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

感謝∞ ビビッド髙松👍⚡